ライフル型スリングショットの掲示板



[125] はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/11(火) 11:28 [ 返信する]
ヤマケンと申します
旧掲示板に書き込んじゃいましたので
こちらにご挨拶させていただきます。

バウチ部分と書かれてますが専門用語が分からないです
玉を掴む皮みたいなとこでしょうか?
あのモノ自体を挟み込む構造は命中精度や装填の観点から、違う方法を用いりたいです
本体自体は言われてる通り単純ですが
ユニークエース社の広告では30m50mで空き缶に当たるぐらい書かれてますので
もっとシンプルでありながら高性能な気がします
はむさんの作られてるような玉を磁石などで保持して
弾き出すような構造で色々考えてますが
一つの答えとしてユニークエース社の商品ですが
答えが有るのに知りえない状況にジレンマを感じてます(笑)
構想がまとまれば取り合えず作ってみたく思います


[126] RE:はじめまして Name:はむ Date:2014/03/11(火) 19:53
パウチは革などでできた玉を包む部分です。

ユニークエース社の広告を改めてじっくり見てみると、集弾性能に関しては5発30mで4cm、40mで5cm、50mで6cmと書かれてますね。試行回数として5回というのはちょっと少ないので10発の場合はもう少しグルーピングは大きくなると思います。それでもすばらしい性能ですが。

少なくとも見た感じではユニークエース社のパウチ部分は革か何かで出来ているように思えます。で、機関部カバーか何かと思われる四角いものがパウチの後方についているので、恐らく前倒れ方式以外のホールド方法だと思います。ただの勘違いかもしれませんが。
さらに気になるのは1枚目の一番下のスコープが乗った全体像で、これを見る限りパウチがまるで両翼に広がった状態でホールドされているようにも見えます。これだと玉をどうやって保持しているのか本当に謎ですね・・・


[127] RE:はじめまして Name:梃子 Date:2014/03/11(火) 22:21
おぉ〜
はじめましてヤマケンさん梃子と申します、あれメチャ懐かしい広告ですわ!!
メチャ貴重な文献なんでさっそく画像に残しました!ありがとうございます!!
このポウチだと僕のライフルの弱点である
一瞬の自由運動終了時ゴムの硬さからくるポウチ閉じの緩衝を防げますね
ポウチ一体の玉置?自体が一定の形状を保てチューブゴムもポウチ玉離れが良い特性が考えられますね
これ50メートル6センチなるはずだわ…
って思います たしかこれ嵌め込み式じゃないかと思われますが
多分この会社に全く関係の無いユニークエースさんって方のブログがあって
その中のスレに持ってる方の記述があってユニークエースさん自体も持ってらっしゃったんじゃないか?
と記憶しております
行ってみてはどうでしょう、製作楽しみにしてます!!


[128] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/12(水) 21:41
色々コメント有難う御座います
はむさん
「スコープが乗った全体像で、これを見る限りパウチがまるで両翼に広がった状態でホールドされているようにも見えます。」
その通りです、この画像が謎を呼んでいます(笑)
梃子さん
「たしかこれ嵌め込み式じゃないかと思われます」
嵌め込み式ってイメージが解んないですwwww
「ユニークエースさん自体も持ってらっしゃったんじゃないか?と記憶しております」
おぉ〜これは凄い情報です!!
出来れば実物見てみたいですね。
コンタクト取ってみたいと思います。

どういう形であれユニークエース社のスコープ付きを見ると
装填が簡単じゃないとスコープが邪魔ですよね?
ホントどういう構造なんでしょう?
追求していきたいと思います。


[129] RE:はじめまして Name:梃子 Date:2014/03/12(水) 23:31

想像したのはこんな感じだったんですが?
金属アルミ?パウチに着いた円柱(オス)が
同じ金属円形穴の(メス)に入る
オスのパウチ後部がトイエアガンライフルのピストンの後部と同じ形のものが メスの中のバネで上げられたシアーにかかる
トリガーで開放
パウチはかわでオスにねじ込まれてる


[130] RE:はじめまして Name:梃子 Date:2014/03/13(木) 00:04
今ユニークエースさんのブログのスレみたら写真が観られなくなってますね
僕が写真でみたパウチはスーパーショット広告のパウチみたいに堅く横に突っ張ってるイメージじゃ無かったんですが…
あと説明足しますとオス円柱には前側にねじあなを開けて磁石が仕込んであり磁性のあるステンネジで止めるとか想像


[131] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/13(木) 13:54
梃子さん
図面すっごいナイスです(笑)
この図面ヤマケンが書いたモノと殆んど一緒です!!
円柱形ではなく、はむさんの様な物で考えています
「オス円柱には前側にねじあなを開けて磁石が仕込んであり磁性のあるステンネジで止めるとか想像」
それもイメージで考えてます
磁石が一番イイのかと・・・
本体に磁石を仕込みパウチ部で珠にはストレスが掛からないようにして発射後には勢いで球が開放される
こうしていけば命中精度、とくに集弾率があがるのでわ?っと想像してます。
パウチ部の作り方がすべてな気がしますので、こだわって考えて行きたいですね
ちなみに当方、車屋さんですが親戚がマシニングやら旋盤やらの加工屋やってますので
本気を出せばソコソコのモノが作れると思います
あとはアイデアと情熱ですかね?(笑)
考えてる時が一番楽しいかもしれません(´ε` )


[132] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/13(木) 14:37

ちなみにこんな感じで考えてます。
単純ですが形に出来ればイイ感じかと?
ちなみに、横に広げてる羽?見たいなとこを
幅を広げてあげれば装填しやすいかと?
もしくは、治具で装填しやすいレバーみたいな物を
作っても良いかも知れませんね
なんとなくですがココは小型にこした事ないような
気もしますので


[133] RE:はじめまして Name:はむ Date:2014/03/13(木) 18:01
↑の弾受け(パウチ)部分は金属か何かで作る予定でしょうか?オープン式で金属弾受けというのはなかなか面白そうなアイデアですが、発射後にものすごい勢いで弾受けが暴れて怪我でもしないか心配です。

>梃子さん
なるほど、こんな構造になっていたのですね。金具が皮パウチからすっぽぬけないか不安ですが、きっとうまく処理されてるのでしょう。


[134] RE:はじめまして Name:梃子 Date:2014/03/13(木) 20:27
ヤマケンさん
長い磁性体が加速前に抜ける設計良いですね 磁石もステンネジも重いし自由運動終了時、真っ直ぐに玉が抜けるのと斜めの金属パウチから抜けるのとでは着弾違いますもんね
後ははむさん指摘のパウチ暴れですね スリングショット撃ってる人の中には普通のゴムと革ごときが返りに当たるのが嫌でカバーの着いた軟弱スリングショット撃ちもいる位ですし金属は激しいアタックがありそうですね、しかし本家みたく革が在れば…
あれ目的は実は本体や金属パウチ保護のクッションなのでは?
はむさん
恐らく当時のナインプロの設計なんか見ると、とてもここまで洗練されてません
想像するにバネで歪められて配置されたリングが、トリガーのバーを押し当てられて真っ直ぐに強請され撃ち出される 古くなるとその真鍮製の歪みリングはへたりやすく 最悪金属パウチにへばり付いて撃ち出される 暴発つきとかの
今の中華でさえ真っ青の製品でしょうねw

あと革にあいてるネジ通す穴も普通のスリングショットパウチに開いているセンター保持穴位なら大丈夫ですね 革は前のサラ部分と後部って考えて、挟みこみ小さくねじボルトどめ位で大丈夫ですね


[135] 30年越しの挑戦者!! Name:梃子 Date:2014/03/14(金) 18:41

スーパーショットの広告性能にガチに挑戦して来ました30メートル以内で余り撃ったことが無いのですが、広告みる限り20メートル恐らく5発なのでスーパーショットが何を撃ってるかは不明ですが同じ距離で誤魔化し無く5×2でパチ弾撃ってみました
大体の指標にはなるとおもいます
数値をみるからにはスーパーショットのほうが当たってますね
本当にあのグループが常に出るならパウチが左右上下常に同じセット 玉が常に同じいちにセットされるアドバンテージは大きいですね
製作頑張ってください!!


[136] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/15(土) 13:21
色々、有難う御座います
当時のナインプロの設計ってなんですか?
それと発射後パウチってそんなに暴れるのでしょうか?
パチンコと同じでVまたはU形状のゴム止めをパウチが通過してそんなに激しく戻って来るイメージがないのですが????どうなんでしょうか?

考え中のパウチはアルミで削り出しで考えてましたが
もっと簡単にそして軽量になるように思考中です


[137] RE:はじめまして Name:はむ Date:2014/03/15(土) 13:57
アルミ削りだしで軽量化をがんばったとしてもおそらく4〜6g程度の弾受けになると思います。
仮に初速50mpsで弾丸を打ち出す能力があった場合、弾受けの最高速度も50mpsです。ジュール換算で7.5ジュール程度のエネルギーですが、このエネルギーを消費して今度は撃つ時とは反対方向にゴムが伸びていき、そして戻ってきます。
私は以前通常のスリングショットを結構作ってたのですが、0.4g程度のパウチが発射後の戻りでたまたま指に直撃したりすると赤く腫れてさらには内出血したりします。という事はその十倍以上の質量の弾受けが戻ってきたら・・・
ライフル型の場合は戻ってくるパウチのあたる範囲に手などは置かないですが、木のフレームに当たれば大きく凹むと思いますし、ゴム取り付け金具と弾受けが当たれば弾受け側が損傷するかもしれません。

でもすべて予想なので実際やってみれば何も問題ないかもしれません。オープン式金属弾受けという分野に足を踏み入れたもしくは踏み入れつつあるのはヤマケンさんですから、私としては是非この分野を開拓していってほしいですね!


[138] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/15(土) 17:36
はむさん
アルミでって事ですがこの形状でしたらPOMでもイイかと思ってます

「私としては是非この分野を開拓していってほしいですね!」

ん〜まあ、そんな大げさに言われてしまうと(笑)
どうせ作るなら、イイ物つくりたいですし
基本、重い腰なので「作りたいな〜」では絶対つくりません(爆)
情報と出来そうって思って初めて動くでしょうね(笑)


[139] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/21(金) 00:30

違う作り考えてみました

この方が作りの単純化が出来てますので
部品の加工のしやすさやが考えられます
ただ、発射後のパウチの暴れのことを考えると
球のホールドするアルミバーにスチールの引っ掛かり(ネジ)が
飛び出てますので危ない気もします
この作りの最大のポイントは
引っかかりのネジ径とはめ込むパイプ径さえ合わしてしまえば
あとは簡単に作れそうです
球のホールドはスチールの引っかかりがアルミバーを貫通して磁石と接してるので引っ付くぐらい強力磁石を使えばなんとかなるかと思ってます
実際、作るとなるとアルミバーは長いとゴムに負けて
曲がるでしょうから
20ミリ以内で作る形にすればパチンコ玉を使うつもりなのでアルミバー径もソコソコ太いモノを使え曲がらないかな?と思ってます
ゴムは本家のユニークエース社のようにチューブを使いたいですね。

この作りどうでしょう?
ご指導お願い致します。


[140] RE:はじめまして Name:はむ Date:2014/03/22(土) 01:04
アルミバー?というかパイプ状の部分はこんなに長くなくてよいと思います。玉の直径より長ければ十分なのでパチ玉を使うならば13mmもあれば十分かもしれません。気になるのはアルミバーへのゴムの取り付け方法とアルミバーへのスチールねじの取り付け方法ですね。
あとこの図をみるとアルミバーの中央のくぼみ部分に玉を乗せるのだと思いますが、トリガーを引いた瞬間、重心バランスが前寄りすぎてうまく射出できないかもしれません。スチールねじ側を重くすればバランスが良くなるかもしれませんが、それだと重くなってダメですよね・・・
アルミバーをくの字型に曲げる等して重心位置を変えると良いかもしれません。


[141] RE:はじめまして Name:はむ Date:2014/03/22(土) 08:41
あと書き忘れてましたが、トリガーとシアの構造がこの図の通りだと、テコをまったく使わない場合に比べてトリガープルが4倍重いものになると思うので、支点の位置を変えて軽くする設計にしたほうが良いと思います。それにこのシアの支点と形状だとスチールねじが引っかからない、もしくは暴発しやすい形状なので支点の位置を上げるなどの変更が必要かと思われます。

[142] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/23(日) 01:36
はむさん
サイズや支点位置などは構想用で1〜2分で書いたので多めに見てください(笑)
実際作るとなるともっとキッチリ図面書くと思います
機構的に行けるかと思ってますが
確かに暴発のことは頭においてます
ゴムの引っ張る力がどれぐらい強いか解らないですし
相当強いとも思ってますので暴発しないかは確かに心配です
重心バランスですがゴムが引っ張るので関係無いようなきもしますが?どうでしょう?
引っ掛かりのネジ部とマグネットが多少は隙間が空くでしょうからパチンコ玉をくっつく程の磁石を探すのに苦労しそうな気がします
結構、作りたく成ってきてますのでプロトタイプ(実験用)を作ろうと思ってます


[144] RE:はじめまして Name:梃子 Date:2014/03/24(月) 14:47

ヤマケンさんが考えた初めの磁性体が加速前に抜ける設計のほうが良くないですか?
ネジが磁性持って離れ難くなった場合、弾が放たれる直前のゴムの自由運動に巻き込まれやすくなると思うのですが?
で ちょっと設計考えてみたんですが ただこれだと材質が限定されるんでよね…
僕のオープン型は引きが50ポンド位あります
この僕の設計ではきっとポウチにアルミニウム
紐にポリエステルでは無理ですね
工夫すればパイプをリング位にも出来そうなんですが
返りさえ何とか成ればオープン型の場合はポウチが多少重くてもパチ弾倍位までは初速50メートル後半狙えるので問題は無いと思われます


[147] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/25(火) 14:04
梃子さん
スケッチが随分綺麗に書かれてて驚きました(笑)
そうなんですよ引っかりがスチールで磁力を帯びて
球がくっつくってイメージで考えてますが
球離れにどれぐらい影響されるのか想像つきません
って考えると初期の想像物を煮詰める(改良)
していった方がイイ物が出来る可能性は高そうですね
もう少し考えて試作してみようと思います
梃子さんが考えたモノはシンプルですね
磁石って加工できるのかな?削ったこと無いのですが
割れるイメージがあります


[148] RE:はじめまして Name:梃子 Date:2014/03/25(火) 17:07
磁石を加工可能なステンでも鉄でも後ろ側に付けとけば その加工可能なステンや鉄に鉄玉はくっ付きますね
ネオジウムってのが強力みたいです


[149] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/03/26(水) 13:21
梃子さん
なるほど考えたらそういう事ですね(笑)
年度末、年始が終わって落ち着いたら試作してみます。
またアイデアや相談ネタがあればお願いします。


[176] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/04/11(金) 16:54
本日試作機のために材料集めてみました
ステン無垢棒やらネオジウム磁石が高かったです(泣
無駄にならんようにコツコツ作ってみます


[196] RE:はじめまして Name:ヤマケン Date:2014/05/11(日) 13:36
おひさしぶりです
今、試作機作ってるのですが
ステンパイプが薄すぎてヤマケン手持ちの
100V溶接機でヤマケンの技術じゃ、どうやら
溶接が出来ないみたいです(*TдT*)
少し頭使うかどうにか考えて頑張って作ります。


[236] RE:はじめまして Name:ATOK Date:2014/09/23(火) 07:32
当時実際にこの銃を購入した者です。

トリガー機構は凄く単純で、銃床の上部からピンが1本出ているだけです。
トリガーを引くとこのピンが沈み込み引っ掛けてあったパッチ部がリリースされ玉が発射されます。パッチ部分は装弾筒と云う名称だったと思います。

この装弾筒は通常のパチンコのパッチの中央に短い筒をはめ込んだ形状です。
この筒の前部で玉を保持し、後部でトリガー機構にロックします。
パッチ自体は厚く革を何層にも貼り合わせてありすごく固かったのを覚えています。
どの位固かったと云うとトリガーにセットしてもしなるだけで殆んど変形しませんでした。

装弾筒の形状をもう少し詳しく説明すると、
アルファベットのT字型で、上の横棒にあたる部分が厚い皮で出来ていて
5〜6センチの長さがあったと思います。
中央の縦棒にあたる部分は金属製で長さは3センチ位、上部が1センチ位の筒状で下部が板状でピンを引っ掛ける穴が開いていました。

肝心の玉を固定する方法ですが、バッチ中央に固定してある筒状の金属の先端が
ザラザラしていて(缶切りで缶詰を開けた様な状態)そこに鉛玉を押し付けると鉛弾が
ザラザラに食い込んで固定されます。(この構造では鉄球やガラス玉は固定できないと思います)すごく単純な方法ですが思ったよりしっかりと固定され打ち出す前に玉が外れる事はありませんでした。

私がこの銃を所有していた時代は、エアガンがまだツヅミ弾の時代で
エアガンに比べて飛距離・命中精度・威力ともに抜群の銃でした。
私はユニークエースと改名する前のウッド・オクダ(?)と云う会社から購入しましたが、
製品のカタログには、捕捉で「農家向けの害獣駆除用のパチンコをスポーツ銃に発展させた」と記述があったのを覚えています。


[237] RE:はじめまして Name:はむ Date:2014/09/23(火) 08:49
ATOKさんはじめまして!

ついにあの銃の購入者が!しかも詳しく解説してくださり有難うございます。ものすごく参考になりました。

妙に左右に突っ張ってたのは厚皮製のパウチでしたか・・・弾丸の固定方法も予想外の方法で驚きです。



  



無料レンタル掲示板 1616BBS